« 紅葉狩り | トップページ | 桜の花が »

2018年11月22日 (木)

ぼつぼつ終盤

連日小春日和が続いていましたが、

今日は気温14度、急激に寒さが感じられます。

咲いては散り、散っては咲いていた皇帝ダリア、

一番花が咲いたのは、11月7日立冬の朝でした。

この皇帝ダリアの開花期間は、晩秋から初冬です。

11月から12月の初旬、開花期は短いです。

Img_3747cropa


Page

僅かの期間ですが、毎朝楽しませてくれましたが、

蕾も少なくなり、気温も低下、

ぼつぼつ終盤を迎えます。

寒さに弱く、霜が降りる前に毎年、地上部一節残して、

切り取ります。

今朝、蕾が乗っていない株は整理しました。

元気な株は来年用の挿し木に使います。

 

今年1年間の簡単な成長記録です。

Page1cropz
毎年30本ぐらい挿し木して、5月ごろ

大きな鉢に植え替えて、ご近所さんの欲しい方に

お届けしますが、今年は何軒か、台風で折れたり、

枝を飛ばされたりして、蕾がつかなかったと、

残念がっていらっしゃいました。

我が家も何株か台風の影響を受けて倒れたり、

折れて駄目になった株がありましたが、

大きな木に、しっかりくくりつけた株は助かりました。

|

« 紅葉狩り | トップページ | 桜の花が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1368889/74647431

この記事へのトラックバック一覧です: ぼつぼつ終盤:

« 紅葉狩り | トップページ | 桜の花が »